"> ">

EVENT

SPECIAL GUEST LIVE :  大川晴也 / KENGO

SPECIAL GUEST LIVE : 大川晴也 / KENGO

2019.07.20(Sat)

多くの支持と注目を集めるシンガー大川晴也とKENGOがアダムの「Deeper+」に登場!!
福岡のストリートから絶大な支持を獲得し続け、じわじわとその知名度を全国へ広げ、各地のオーディエンスの心を掴んで離さない大川晴也。そして、日々自身の問題と闘いながらも多くの心に響く楽曲を制作し、彼と同じ境遇の人たちの心に寄り添うべく楽曲を発信し、歌い続けるKENGO。
それぞれ違ったバックボーンを持つ個性豊かなシンガー二人による一夜限りのスペシャルライブを、是非Adam Loungeでご堪能ください。
大川晴也
鹿児島県出身。20歳。
福岡市を中心にストリートライブで絶大な支持を持つシンガー。
3オクターブ以上の音域で、パワフルかつソウルフル、そして時には、甘く切ない歌声で多くの人々を魅了する唯一無二の歌声の持ち主。

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCrVXuvBd5LNsl5dSlvXg0Qg/feed
Twitter:https://twitter.com/seiya__singer

KENGO
高知県出身、拠点として全国へ活動を展開。
小学生の頃からMariah Carey / Whitney Houstonなどの洋楽アーティストから多大な影響を受ける。
幼少期から母親に連れられて行ったスナックでPOPSや歌謡曲、演歌などを聴き、様々なジャンルの歌に慣れ親しんでいたと共に不安定な家庭環境に幼少期からストレス、孤独を感じ、10歳の頃から音楽を聴くことでその気持ちを紛らわせ、15歳の時に先の見えない人生に一つの道を切り拓こうと歌うことを決意。それまで勉強したことのなかった歌に専念するようになり、独学で現在の音楽活動に至る。
母親を20歳の時に皮膚がんで亡くし、
母親との別れ、報われることの無い心残りを歌った自身の曲’祈り’という曲を制作。
幼少期からの家族環境の中、自身もトラウマティック、双極性障害に長年 悩まされ続けていた。
現在も自身の問題と闘いながら、曲を制作、ライヴを行い、歌っていくことで自身と同じような境遇の人たちに出会い、自分の曲が寄り添うことが出来たらと、歌を届けられる存在になる為に発信、活動している。

REGULAR EVENT

  • TIME
    24:00~LAST
  • Deeper+

    • GENRE
      OPEN FORMAT (EDM, FUTURE BASS, TOP40 & More)
    • DJ
      *Groovy workshop.
    • 最先端の音楽とオシャレさ、楽しさの融合。クラブ上級者なら誰でも知っているあのイベントが、パーティ感そのままに2017年のメインストリームを中心とした選曲で蘇る!